前向いて行こう!〜カウンセラーの日記〜      

アクセスカウンタ

zoom RSS 母の旅立ち

<<   作成日時 : 2017/02/26 10:56   >>

トラックバック 0 / コメント 4

2月18日の土曜日

特別養護老人ホームに入居していた母が
天国へ旅立っていきました。


半身不随で88歳

最後まで、本当によく頑張ってくれました。





母は、精神的にとてももろい人でした。

私がものごころついた頃からずっと

私や弟にとって
どこか得体の知れない人・・・という存在で

母とやっと、親子としての付き合いができるようになったなぁ
と感じられたのは

父が亡くなってからのここ数年間だったと思います。



私より2歳年下の弟は
私がかすかに覚えている明るい母親の記憶さえなく

亡くなる直前まで
葛藤していたようでしたが


「生んでくれて、ありがとうね」

と泣きながら母に伝えていた姿は
母の子供としての正直な姿だったと思います。





亡くなる3日前に、夫と息子(母にしてみれば孫)と一緒に
母のもとを訪れたときには

もうほとんど話すことができない状況で

「ありがとう、ありがとう」

と夫や息子、そして私に
一生懸命声を出して言っていたのを
昨日のことのように感じています。






特養の苑長さんが
「人は、最後まで耳は聞こえているんです」
とおっしゃっていました。



母の息が止まった時

一番可愛がってくれていた孫の息子が
お昼ご飯を食べに外へ出ていて

「〇〇がもうすぐ来るからね!」
「もう少しだから、頑張って!」

と母に声をかけ続け

20分後に、息子が

「おばあちゃん、〇〇だよ!」
「おばあちゃん、来たよ!」

と声をかけると

安心したかのように、心拍数が0になりました。




いろいろあった人生でしたが

最後は

心ある温かい職員さんたちに
お風呂にもいれていただき
アロママッサージもしていただいて

いつもと変わらぬ空気の中
家族や、たくさんの職員さんたちに見送られて

穏やかに旅立っていきました。



一足先に天国に行っていた父に

「バトンタッチするから、絶対にお迎えに来てね!」

とお願いしておいたので

寂しがり屋で、一人ではなかなか遠出もできなかった母も
きっと寂しくなかったと思います。







お母さん、

生んでくれて、ありがとうね

育ててくれて、ありがとうね


最後の最後、

お母さんらしく、息子にとってのおばあちゃんらしく

立派に頑張る姿を見せてくれましたね、


本当にありがとう




これからは、今度は私が
息子のお母さん、として頑張っていくので

お父さんと一緒に
応援していてくださいね




母に関わってくださった、たくさんの方々

おかげさまで、無事に旅立つことができました。

本当にありがとうございました。









にほんブログ村 病気ブログ 膀胱がんへ
にほんブログ村



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お母さまのご冥福をお祈りいたします。

お母さまが 待っておられたのは
お孫様 だけじゃなくて

まいこさんの 体調の回復かもしれない、と
ちょっと 思っています。

守っておられたのかなあ とも。

プーさんを ずっと 赤いブランケットに
くるんでいたのですが
(冷え予防)

お母さまの訃報をうかがったとき

ああ もう これは 必要ないわ

もう 大丈夫だわ

何か すがすがしく 歩いておられるわ と 

なぜか 感じたのでした。
AZ
2017/02/26 20:24
お母さま旅立たれたんですね。ご冥福をお祈り申し上げます。
ブログ読んでなんだか、心温まりました。優しい人たちに囲まれてお母さま、幸せでしたね。
キング?カズ
2017/02/26 21:33
AZさん(^-^)

母が天国へ旅立つのを待っていたかのように
仕事上の問題勃発で
気がついたら随分日が経っていました^_^;

母には自分の病気のことを
最後まで話さずにいたのですが

私も、なんだか
母が自分の命に代えて
私を助けてくれたような

そんな気がしています。

色々あったけど、
最後の最後は、お母さんらしく
息子にとってのお婆ちゃんらしく
立派に、穏やかに、命を全うした母の
娘で良かったな、

と今は思っています。


プーさん!

ありがとう〜(//∇//)

どうりで寝るとき、足が冷えないと思った!
ほんとに、いつもありがとう(涙)


マイコ
2017/03/09 17:26
キング?カズさん(^-^)

ありがとうございます!

本当に、施設の皆さんによくしていただいて
温かい、いつもと変わらぬ日常の中
穏やかに天国へ旅立っていきました。

施設のご好意で、
ソファベッドも入れてくださり
ずっとそばにいることもできました。

人が怖かった母でしたが
最後の最後、人の温かさに守られて
良い時間を過ごせたのではないかと、
そう感じてくれていたなら良いなぁと
思っています(^-^)

先日、親父カウンセラーさんに会いました。
キング?カズさんのことも話題に出て
なんだかとても懐かしい気持ちになりました。

あれからもう10年以上経ったなんて
とても不思議な気持ちです^_^
マイコ
2017/03/09 17:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Myホームページ

母の旅立ち 前向いて行こう!〜カウンセラーの日記〜      /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる