前向いて行こう!〜カウンセラーの日記〜      

アクセスカウンタ

zoom RSS 治る理由

<<   作成日時 : 2017/01/16 19:10   >>

トラックバック 0 / コメント 2

私の住んでいるところは東海地方なのですが
この土日に初雪が降り
久しぶりの雪国となりました。

画像





この辺りは、伊吹山という山が北西にあって
空は晴れているのに雪が流れてきたりします。

本格的な雪になると
あっという間に10センチ、20センチと積もります。


センター試験の日に重なってしまって
受験生の人たち
大変だったろうなぁ。




今朝もまだ道路に雪が残っていたので
いつもは自転車通学の息子を
近くの駅まで車で送っていきました。


あ、久しぶりに息子登場ですが(^_^;)

来年度、大学5回生決定です。

判明した当初は
それなりに落ち込んで?いたようですが

立ち直りの早さは天下一品!の彼は
毎日元気に大学へ通っています。


まぁ、
元気で笑顔の日が多いなら
それで良いかなぁ〜

親は、頑張って学費稼がないと
なんですけどねぇ

ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘






***



進行がんの治療について。


同じ種類のがんで、同じ病期であったとしても
同じような病状であっても

病院によって
治療法は違うのだなぁ、、、と

最近よく思います。



もちろん、同じ病院に入院していて
同じような病状であっても
同じ治療がAさんには奏功してBさんには合わない
ということも現実にはありますが


でも
C病院では「もう打つ手がありません」と言われたとしても
D病院では、まだまだ諦めずにできることがある
ということがあるのだ、

ということを

実際にこの目で見て、この耳で聞いて
知っています。




他のがん患者さんの闘病ブログで
「ジャンヌダルク先生」
と呼ばれていることは知っていたのですが

その女性医師は
転移があっても治ることを諦めないお医者さまで
今まで、多くの患者さんを
完治にまで持っていっているそうです。


そのジャンヌダルク先生こと
岡田直美先生が

「このまま死んでる場合じゃない!」

という本を、患者さんと共著で出されました。


すごい題名ですが
読んで勇気が湧いた、という感想が
たくさんありました。

早速ネット注文したので
今から届くのを首を長くして待っています。



また、これもネットでたまたま知ったのですが
大阪医科大学病院では
進行性膀胱がんの治療を積極的に行なっていて
筋肉層までがんが深く入っていて
転移がある状況でも
(リンパ節転移のことと思われます)
5年生存率が75パーセントなのだそうです。


膀胱癌がんの実力病院 進行性でも温存療法




私も、多発リンパ節転移。

病院によっては
抗ガン剤だけの治療しか受けられなかったかもしれない中

主治医のK先生に
同時化学放射線治療をやりましょう
と提案してもらったお陰で

今、こうして生きています。




そういうことを思うと

転移したらもう終わり、と考えるのは
まだまだ早いととても思います。


闘病ブログをたくさん読んでますが
リンパ節だけでなく、肺や骨などにも転移していた人が
5年、10年と生きています。





奇跡でもなんでもなく
そこには何か治る理由がきっとあるはず!

そう思えて仕方がないのです。












にほんブログ村 病気ブログ 膀胱がんへ
にほんブログ村



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
お久しぶりです<(_ _)>

久しぶりに登場の息子さんもお元気そうで何よりですね。
スポーツタイプの自転車には乗られているのかな?

我が家の二人の息子はもう社会人ですが、なんとか頑張っているようです。

マイコさんのブログを読むのは、私にとって少々勇気が必要なのですが、こうして更新されているのを拝見出来ることが嬉しいです。

今年こそどこかのタイミングで、ゆっくりお話が出来ればいいなあ・・・と思っておりますので、その時は宜しくお願いしますね。

まだまだ寒い日が続きますが、お互い身体を労わりながら、穏やかな一年を過ごしましょう。

ではまた。 川畑



おやじカウンセラー
2017/01/16 19:49
川畑さん

お久しぶりです(*^_^*)
コメントありがとうございます。

息子さんたち
もう社会人なんですか( ゚д゚)
よそ様のお子さんはほんとに成長が早くて
ビックリです!

うちの息子は、ペーパードライバー歴2年で、今も高校時代から愛用のフツーの自転車に乗ってますσ(^_^;)
スポーツタイプの自転車の熱は、今のところ下がってますけど
無事に就職できたら、また再ブレイクするのでは?と推測しております(笑)

このブログ
最近はすっかり闘病ブログ化してますよね(^_^;)
私の経験が、同じように闘病している人にとって少しでもお役に立つなら、、という気持ちと
一緒に頑張っていた彼女たちのことを、何かの形で残したい、という思いで
書いています。

でも
カウンセラー、相談員の自分のことも
忘れてはおりません〜(^。^)
あと、何者でもない、ただの人間としての自分のことも。。

私も川畑さんとゆっくりいろんなことをお話ししたいです(*^_^*)
こちらこそどうぞよろしくお願いします。

川畑さんにとっても、わたしにとっても
穏やかで平和な一年となりますように。

お会いするのを楽しみにしています!





マイコ
2017/01/19 23:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Myホームページ

治る理由 前向いて行こう!〜カウンセラーの日記〜      /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる