テーマ:日記

穏やかな気持ち

二週間に一度の抗がん剤維持療法。 点滴の針を刺すことにも もう慣れっこになりました(^-^) ここの病院の通院治療センターは 小学校に面していて 天気の良い日は 小学校の上に広がる青空が とても綺麗です。 まずはじめに血液検査をして その後 主治医…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

治る理由

私の住んでいるところは東海地方なのですが この土日に初雪が降り 久しぶりの雪国となりました。 この辺りは、伊吹山という山が北西にあって 空は晴れているのに雪が流れてきたりします。 本格的な雪になると あっという間に10センチ、20センチと積もります。 センター試験の日に重なってしまって …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

膀胱がんのこと(自分でやっていたこと、やってること③)

今日は代休。 今年は本当に、これでもかっ、ていうくらい 天から仕事が降ってきたので(^-^; 年度末までに消化ができないほどに 代休が溜まっています。 休みたいけど 休むと今度はまた事務仕事が溜まるので 下手すると自分の首を絞めることになる~ どうしたものかー 朝から頑張って充実した…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

凛とする ということ

「凛とする」 という言葉が好きです。 凛とした女性になれたらいいなぁ と、ずっと思っていますが そんな女性になるには まだまだ時間も努力も足りません(^^; 何かがあったわけでもないのに 気持ちがなんとなく、入院中の頃に引き戻されて 退院してからの色々なことを思い返して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思い出す

年が明けて、今日はもう10日です。 翌日は誕生日かぁ、 こうやって、これから先の何十年 普通の日々を送りながら一年、一年 過ごしていけたらいいな。 *** 「市川海老蔵に ござりまする」 をTVで観ていました。 最後に麻央さんが 市川海老蔵を支えて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明けましておめでとうございます(^-^)

明けましておめでとうございます(^-^)🌅 大晦日は 例年通り、年明けギリギリまで大掃除(^_^;) おかげで 腰やら腕やらが痛い年明けとなりましたが こうして無事に新年を迎えることができたことに 感謝の気持ちでいっぱいです。 がんになったことを 良かった、とはとても言えま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ココロのお医者さま

あと二日で今年も終わり。早いなぁ~ 病気をしてから 年越しの意味が、変わった気がしています。 健康でいた頃は、 年を越すことは 当たり前のことだったけれど 自分のことだけでなく 家族や友達や、自分の周りにいてくれる人たちも みんなで揃って、健康に 笑顔で年を越せますように。 それが…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ココロのクスリ

昨日は年内最後の通院日でした。 ここ半年ほど不安定だった肝臓の数値も やっと落ち着いてきて ほぼ問題なしとのことで安心しました(^-^) おかげさまで、今年も無事に越すことが出来そうです とK先生にお礼を言ったら 「本当に、良かったですねぇ」 と 感慨深げに…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

生きる ということ

今日はとても気持ちの良い晴天 いつもより少し早起きして 近くのカフェに行ってきました。 雑誌コーナーで 「生きること」についての哲学の本 を見つけて、読んでみました。 読んでも 結局のところ、 「生きる」とはどういうことなのか 明確に、こうだ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

プレミアムフライデー??

今、テレビで プレミアムフライデー なんて言うものを政府と経団連が考えている... と言うニュースがやっている。 月末の金曜日は仕事を3時にあがって 皆さん、街に出て買い物したり レジャーを楽しんだり 習い事にいそしみましょう そうすれば、経済効果も上がって 素晴らしい! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やおよろずの神様

今日は通院日。 いつでも、どんなときでも 穏やかでいてくれる主治医のK先生は 私にとって 何よりの良薬なのです(^-^) 今日は そのK先生に、ずーっとお訊きしたかったことを 思い切って尋ねてみました。 私: もしも他の病院へ異動されることになったら あ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

膀胱がんのこと(自分でやっていたこと、やってること②)

膀胱がんになってから 病院での治療プラス、何か自分でもできることがないか とあちこち探して、調べて 色々やってきたこと、やっていることについての 昨日の続きです。 リンパ節への再発転移が発覚して 同時化学放射線治療を受けた後 ☆退院してから今までずっと毎日続けていること ↓↓↓ *R-1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

膀胱がんのこと(自分でやっていたこと、やってること①)

すっかり 「膀胱がん闘病ブログ化」 してしまってますがf^_^; 私も 膀胱がんが発覚したとき 再発転移したとき 治療が奏功して、元気に過ごされている方の 闘病ブログを読んでは ホッとしていたので こんな私の体験でも 今、不安になっておられる方にとって ほんのちょっとでも安心材料になれるのであれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

がん治療の希望の光

いつもおじゃまさせていただいている がん患者さんのブログに 近赤外光線免疫治療法 の記事が紹介されていました。 その元記事はこちら ↓↓↓ http://www.mugendai-web.jp/archives/6080 近赤外線とは テレビのリモコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嚢胞でしたヽ(;▽;)

昨日、乳腺外科のあるクリニックへ行ってきました。 先月撮ったCT画像を主治医ではない先生に見せたところ 乳房のしこり?を指摘され、 えーっ、マジで??とびっくりしてしまいました。 触っても何も感じないけど 乳がんでも そういうことがあるみたいなので やっぱりちゃんとした専門医に診てもらおう とすぐに予約を入れたので…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

悪夢再び? (乳がん検査)

今日は朝から眩しい青空でした。 出勤途中の並木道の紅葉がとても綺麗で 少し気持ちが軽くなりました。 明日は名古屋のクリニックで ハイパーサーミアという温熱療法を受けてきます。 退院した翌月から通院しているので もう1年半以上になります。 そのクリニックの温熱の看護師さんたちは 本当に気さくで、明るく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

膀胱がんのこと(病院への道)

車で走る病院への道。 いつも同じ道を走っているはずなのに 明るく晴れ晴れとした景色に見えていたかと思えば 色のない景色に見えることもある。 初めて膀胱がんと分かった日の帰り道は どんな景色だったのか 自分でもよく覚えていない。 セカンドTUR-BTの結果を聞きに行く日 行きの車から見え…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

患者会

今日は 維持療法を受けるための通院日でした。 2年前、 同室だった彼女たちと一緒に頑張っていた 旧病棟の跡地の工事も 2週間の間に、また随分進んでいました。 *** 抗ガン剤の点滴を終えて 会計に行く途中、 がん患者向けの患者会の案内を見つけました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「寂しさ」という場所

今年の春 私の大好きな主治医の先生のうちの おひとりが 満開の桜の中、天国の神様に呼ばれて 旅立っていかれ 夏になって いつも優しく咲いている お花のようなガン友さんが 天国へいってしまって そして秋になって 最後まで一緒に頑張って生きていてくれた いつもいつも、人のことばかりを心配して…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

相手の立場に想いを馳せる

がん撲滅サミット2016の騒動について 代表顧問の方がコメントを発表されています。 http://www.nakamitoshio.com/ 今回の件については 様々な憶測で、インチキと揶揄された事ばかりが マスコミを中心に世の中に広まってしまいました。 このことについては 個人的にとても残念だと感じて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今の自分の状況?

すっかり寒くなっちゃいましたね~ 抗がん剤の副作用で、じっとしてるとあちこち関節痛や筋肉痛になってしまうのですが これからどんどん寒くなってくると ますますカラダの中の循環が悪くなりそうです(^^; 長い時間、座り仕事や車の運転をした後なんかは まるで油が切れたロボットみたいに ギシギシ音がしそうです( ̄▽ ̄;) …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

久しぶりの更新です(最近のこと)

先日のCT検査結果を書こうと思いながら いろんなことが重なって なかなか更新することができないでいました。 再発転移が発覚して入院治療を始めた 一昨年の12月に出会ってから 私にとって、かけがえのない闘病仲間、心の友でいてくれた 大切な友だちが 10月17日の月曜日 天国へ旅立って行きました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

転移性膀胱がんの新薬?!

yahoo!ニュースを見ていたら 膀胱がんの新薬になり得る成分を発見、実用化に向けて治験予定 という記事を発見! 膀胱がんには、4種類程度しか抗がん剤が無く (単剤ではなく複数の組み合わせ) 特に、現在では第一選択になっているGC療法(ゲムシタビン、シスプラチン)以外は副作用がきついため もっと使える抗ガン剤が増えてく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

標準治療の選択肢が無い場合の「次の」治療として...

にちょうめさん、初めまして(^^) こんな拙い日記を読んでいただきまして ありがとうございます。 コメント欄に書き込みしたところ 文字数が長過ぎて投稿できませんでした( ̄▽ ̄;) パソコンの調子が悪く、スマホで投稿しているので コメントを分割して投稿しようと試みましたが 私の腕では?上手くいかず... …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

がん撲滅サミット

ネットサーフィンしていて がん撲滅サミット http://cancer-zero.com/ なるものがあることを初めて知りました。 今月のサミットの中で 公開セカンドオピニオン と題して 登壇されることになっていた お二人の医師が ある患者会からの抗議によって 登壇を取り止めになさったそうで…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

膀胱がんのこと(奇跡)

木曜日に抗がん剤治療したのに、翌日の職場の食事会で、約2年10ヶ月ぶりに飲酒したせいか 土曜日は38度台の熱を出して一日ダウンしておりました... ( ̄▽ ̄;) 確か、主治医の先生から随分前に 飲酒はなるべく控えるように... と言われたんだったー サンザシというカクテルが とっても良い香りで 誰か…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

膀胱がんのこと(がん保険の見直し)

膀胱がんが発覚する4ヶ月ほど前に なぜか急に生命保険の見直しをしたいなー、と思い立ち 近くのショッピングセンターにある保険の見直しショップへ 話を聞きに行きました。 今から思えば、本当にグッドタイミング。 神さまかご先祖様が 「今、見直しをしておいた方が良いよ!」 と、私の背中を押してくれたのだと思います。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

膀胱ガンのこと(BCG後の経過観察から転移発覚まで)

膀胱がんになってしまったことが発覚してから 2度目の手術(セガンドTUR-BT)までのことを ざざーっと思い返しながら書きましたが このあとのBCG治療は、他のブロガーさんも書かれていますし 私にとっては相当キツイ治療だったこともあり ここで書くのはやめておこうかなーと思っています(^^;; (副作用の強さも人それぞ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

膀胱がんのこと(セカンドTUR-BT)

2013年12月4日 最初の手術で分かった、T1G3 という結果を受けて 2度目の手術(セカンドTUR-BT)を受けることになりました。 この日、夫は仕事を休むことができず 付き添いは誰もいなかったのですが 泌尿器科病棟の看護師さんたちは 皆、明るく良い人ばかりで K先生も、相変わらずの穏やかな笑顔で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

膀胱がんのこと(悪性度グレード3)

午前中の日記(最初の手術まで)の続きです。 退院した日の翌週木曜日に K先生の外来を受診しました。 先日受けた手術(TUR-BT)のときに採取した ガン細胞の組織診断結果を聞くためでもありました。 手術が無事に終わった安堵感もあってか その日はあまり緊張していませんでした。 このまましばらく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more