心は気まぐれ

誰かが何かに書いていたっけ。

「魂と心は異なるもの。魂はこうだと決めることができるけれど
心はいつも揺れていて、いつも形を変えていく」

・・・だったか、なんだったか。




心は気まぐれだなぁ。。とよく思う。


さっき笑っていたと思ったら、今はもう泣いている。

重たいなぁ・・・と感じていたのに、ふっと軽くなる。

傷のことなんて忘れていたのに、急にチクンと痛くなる。



重たくなったり軽くなったり
ギザギザになったりまぁるくなったり
色だってきっとどんどん変わっていく。



心って、いつも同じようにあるわけではないんだよなぁ。
アメーバみたいに形を変えていくものなんだろうなぁ。


もしもそれが心っていうものなんだとしたら
私は、それが人間の心っていうやつなんだから
今はこうだけど、それでもいいか。。
って思える。

ずっと同じ心のカタチでいることはない。
それがほんとの自然の心のあり方なんだとしたら
あるがまま、それでいいと思う。



それでも、自分の心はこうなんだ。。って思いたい自分がいるとしたら
きっと何か、そこに自分にとっての意味があるのかもしれないな。



なんだかよくわからない、混沌とした感覚だけど
そんなことをなんとなく思う、冬の寒い夜。






カウンセリング・アートセラピーのお申込みは コチラ 
携帯HP http://k.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/hello-mine/

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ
にほんブログ村

"心は気まぐれ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント