がんになった、ということについていろいろ。

夜更かししております。


がんになる前は、2時や3時まで起きてることが
ざらでした(^_^;)

やたら肩や首が凝っていて
洗濯物を干すのも一苦労だったのは
今から考えてみたら、
もうその頃には、がんの芽が大きくなり始めていたのかな、、
と、考えてみたりします。


今でこそ、お弁当持参で仕事に出掛けてますが
がんになる前は、カップラーメンなんてことは
しょっちゅうで、
上司に「そんなもんばっかり食ってると、病気になるぞ」
と言われても
「そうですよね~ 笑」と軽口を叩いてました(^_^;)


やたらと疲れていたのに、
仕事のせいだと自分に言い聞かせては
タフマンを買って飲んでました。





再発転移の引き金を引いたのは
自分の中に爆発的に湧き出た「怒り」だったのじゃないか、
と思っています。

人のことをあまり嫌いになったり、腹が立ったり
しない(しても、すぐ忘れる)性格だったのに
仕事上のことで、今までにない怒りが湧いてきてしまって
なかなかコントロールが出来ずにいたのです。


「怒り」という感情は
出さなければ、きっと心の中で腐ってしまうけど、
でも、ある程度出すことが出来たら
今度はちゃんと整理して消化していくことが
カラダにとってとても大事、

と身をもって知りました。
(それにしても、がんの再発転移とは、重すぎる代償でした)




がんになってみて、
もっともっと、本当の意味で
自分の心とカラダを労ろう、大切にしよう、
と思えるようになりました。

自分の感情も
大切に扱おう、とあらためて思うようになりました。



だからと言って
がんになって良かった~とは
ぜんぜん思えないんですけどね(^_^;)


でも、確実に
人生の分岐点だったよな、、
と、そう感じています。





***


家庭菜園を今年からまた始めました(^-^)

趣味と健康と実益を兼ねて!


毎日、このくらいの収穫があります。
毎日、トマト、ナス、きゅうり、ピーマンが
食卓を彩っています~


画像






そして明日は、
午前中仕事をお休みして

美容院へ車を飛ばして行ってきます!


ここの美容院は
何と言っても店長さんのカットの腕が
素晴らしいのと

スタッフの若い子たちが
とても気さくで、明るく楽しいのが
気に入ってます(*^^*)



スタッフの男の子の一人に
いつもすご~くカッコいいヘアスタイルの子がいて
それが、毎回違うのです。

美容院に行くたびに、今日はどんなヘアスタイル?
と楽しみにしています。



前回、そのスタッフの男の子と
受付の女の子と話をしていて

私のブログ(内緒にしてますが 笑)で
彼のヘアスタイルを毎回紹介してもOK!
ということになったので。



載せちゃいます!

























画像



画像









明日はここからどう変身しているかな??


楽しみだ~(^-^)








では、もうそろそろおやすみなさい。

明日がたくさんの人たちにとって
私自身にとって

穏やかな良い一日でありますように。。








にほんブログ村 病気ブログ 膀胱がんへ
にほんブログ村



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

AZ
2017年07月21日 20:43
錦戸君的な感じの方でしょうか。
美容院が「木の下で」「根っこ」。
マイコさんにピッタリです。

野菜もつやつやで いいですね~!
2017年07月22日 11:23
AZさん~

お店の名前、
「ほっと一息つける、大木の根元のような場所でありたい」
という、経営者さんの思いが込められてるんだそうです。

入院中に、AZさんから
屋久杉をイメージして...
って言ってもらったのを思い出してます(*^^*)


この彼ですが
なんと、うちの息子と同級生~
いつかは自分の店を持ちたい!と夢見て頑張る若い人の姿は
いつ見ても気持ちが良いなぁ


話は違いますが
AZさん、今度みんなで遊びに行こう~*\(^o^)/*