前向いて行こう!〜カウンセラーの日記〜      

アクセスカウンタ

zoom RSS 膀胱がんのこと〜支えてくれた人@〜

<<   作成日時 : 2017/04/15 13:08  

トラックバック 0 / コメント 2

膀胱がんの再発転移治療について
自分が体験したことを書こうと思いつつ

はて、どこまで書いたのでしたっけ?



順不同で読みづらい闘病記になってしまっていて
ほんとにスミマセン、

いつか近いうちに
索引?のようなページを作りたいと思いますので

それまでは
思い出した順に書いて行こうと思います(*・ω・)ノ





***




入院中、

皆んなになるべく心配を掛けたくなくて

何とか自分で乗り切ろう、
耐えよう、
頑張ろう、


とやってきたけど



治療が進むにつれて
痛さと吐き気で
ほとんど食事もとれなくなって

体力もなくなり
夜も眠ることができなくなって


この先の未来が
はっきりと確信を持ってそこにある
ということが感じられない恐怖と、

そしてなにより

泣けない苦しさで


いっぱいいっぱいになっていました。




そんなある日の深夜、

病室も、廊下の電灯も消えて
暗い廊下の向こうのナースステーションから
電子音だけが聞こえてくる中

底なし沼に足をとられて
もがけばもがくほど
体が埋まっていくような感じがして


私のことをいつも見守ってくれている
お姉さんのような友達二人に

ヘルプ

のメールを送りました。



そのときに友達がくれたメールは

今も、大事なお守りです。








観音さんは地面から出てきたんだよ
地湧菩薩っていうの

観音さんと一緒にもう一度、
地面から出てきて

私、大丈夫って知ってるよ
本当に
元気にマイコさんは復活します







真っ暗な空間の中に
四角い穴があいて

そこから白く輝く綺麗な光が
まっすぐに入ってくる映像と

「希望」という言葉が見えて

気持ちがすっと軽くなりました











***


辛く苦しかったとき

こんな自分のことを
支えて、
守ろうとしてくれる人たちがいることが

どれだけチカラになったか。



自分一人では

乗り越えられなかったと思います。



たくさんの人たちに
支えてもらい、
守ってもらっていたんだなぁ、

ということを

その頃に使っていたスマホのメール
を読みながら

しみじみ感じています。



本当に、本当に

ありがとうございます、











にほんブログ村 病気ブログ 膀胱がんへ
にほんブログ村



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私も 昨夜 お経についての本を読んでいました。

地涌菩薩のことは 法華経に載っているのです。

お釈迦さまは 地球に来られる前
多くの修行を経て すでに 悟りを開いておられて

で、地球に行く と決めたときに

「あのような カオスなところに 行かれるなんて」と
止められたそうですが

「地球には 私たちがおります」と 
地面から 菩薩が 出てこられた。

それで 地涌菩薩というそうな。

観音さんは 本当に地球の菩薩さんで
他の宇宙から 来た方では ないんですね。

それを しみじみと ありがたく思う私です。
AZ
2017/04/16 15:42
AZさんからのメールは
今でも私の心のお守りです。

泣いたなぁ、
泣けたな、

本当にありがとう


観音さまが
私を地上に引っ張り上げてくださったのだなぁ

AZさんたちが
私の足を持って、

うんしょっ!って
持ち上げてくれたんだなぁ、、


感謝です(≧∀≦)
マイコ
2017/04/21 17:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Myホームページ

膀胱がんのこと〜支えてくれた人@〜 前向いて行こう!〜カウンセラーの日記〜      /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる