前向いて行こう!〜カウンセラーの日記〜      

アクセスカウンタ

zoom RSS 受けとめる

<<   作成日時 : 2017/01/26 17:21   >>

トラックバック 0 / コメント 1

主治医のK先生は
いつも穏やかで

どんな時にも
同じように接してくださいます。


私の根拠のない不安にも
まずは静かに
耳を傾けてくださるので

それだけで、気持ちが楽になったりします。




不安自体は解消できなかったとしても

一緒の側に立っていてくれている

ということが伝わってきて


それだけで
心が温かくなったりします。



不安だけれど

でも、頑張ろう、


と思うことができるのです。








***



今日はもうひとつの病院でも
診察がありました。

とても真面目なお医者さまなんだろうなぁ

というのが第一印象。



でも、

不安を口にするかしないかのうちに

すぐに

そんなことは今考えても仕方ないので
またそういう事態が起こったら
対処すれば良いと思いますよ

といったことを話されました。




そう言われてしまうと
その後の言葉が続けられなくなってしまって

(先生に話したいことは)何もありません

としか言えませんでした。








患者は、分かっているのです。

先生が言われることは
頭では分かっているのです。



でも、抱えている不安は
そんなに簡単には
綺麗さっぱりなくなることはなくて

治療が進んで、時間が無事に経過していく中で
少しずつ、気づかないうちに
小さくなっていくんだなぁ、

と思います。






私たちカウンセラー、相談員も
同じだなぁ、と
その先生の顔を見ながら思いました。



まずは、その人の不安を受けとめる。


私は出来ているだろうか。


相談者さんの不安を聴く、ということを
自分で抱えることができずに

すぐに打ち消すようなことを
口にしてはいないだろうか。



まずは自分の姿勢を
省みなければ。







***



来週は、3ヶ月ごとのCT検査があります。


何度受けても、

結果が出るまでの
まな板の上の鯉 的気持ちは
変わりませんが(^^;


今回も無事に
越えていくことができますように。












にほんブログ村 病気ブログ 膀胱がんへ
にほんブログ村



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ほんとうにそうですね〜
まゆこ
2017/01/26 19:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Myホームページ

受けとめる 前向いて行こう!〜カウンセラーの日記〜      /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる