前向いて行こう!〜カウンセラーの日記〜      

アクセスカウンタ

zoom RSS ココロのお医者さま

<<   作成日時 : 2016/12/30 11:05   >>

トラックバック 0 / コメント 4

あと二日で今年も終わり。早いなぁ〜



病気をしてから
年越しの意味が、変わった気がしています。


健康でいた頃は、
年を越すことは
当たり前のことだったけれど


自分のことだけでなく
家族や友達や、自分の周りにいてくれる人たちも
みんなで揃って、健康に
笑顔で年を越せますように。


それが一番の私の願いになっています。





***


家族は、

私にとって
「守るべき存在」なのだなぁ
と感じています。


再発転移がわかったとき
最初に思ったのは家族のことでした。



私がいなくなってしまったら
夫や息子はどうなってしまうのか、

神さま、どうかお願いします。

夫や息子が悲しい、寂しい思いをしなくて済むように

夫がひとりぼっちにならないように、

息子が新しい家族を持てる時まで、

どうか家族のそばにいさせてください、


毎日そのことを思っていました。

(それは今も変わらないのです)




私は

カウンセラー、相談員の仕事をしています。

相談にいらっしゃった人たちが
自分の中のチカラに気づいて
笑顔になってくれるように

エンパワメント、
サポートするのが役目です。


だから
自分の問題は自分でしっかり抱えて
目の前の相談者さんのことと
ごちゃ混ぜにならないようにしなくては
いけません。




家族といるとき、

相談者さんといるとき、


心のどこか、頭のどこかで

自分がまずはしっかりしなくちゃね


という思いが先に立っています。



夫といるときくらい
そんなこと思わないでいられたら良いのにネ


と、誰かに言われてしまいそうですが(^_^;)


でも、きっとこれは性分

これが私、なのでしょう。







でも、

K先生の前では

弱い自分も、素直に見せられるのです。


K先生のためにも
頑張って完治しよう!

と思うのは

命を助けていただいた、K先生への恩返し。



診察室へ入ると
いつもの穏やかな笑顔と声で

「おはようございます(^-^)」

といってもらえる。


私が話すことを
いつも静かに聴いてくれて


そして診察が終わる時には

必ず両手で握手をして

「がんばりましょうね」

と言ってくれる。



入院中も
外来になってからも

K先生の穏やかさ、温かさに
どれほど救われてきたか。





泌尿器科のお医者さまは
外科医です。

外来のある日もない日も

毎日、何かしらの手術をされていて
それも、ものすごい数をこなされていて

先生も人間だから
きっと不調なときもあるはずなのに


いつも穏やかでいてくださるK先生に
ずっと助けられてきています。






外科や内科のお医者さまは
身体の不調を手術や投薬で治してくださるのが
お仕事なんだと思います。


でも、K先生や、上田先生のように
心も支えてくださる先生もいる。



こんな先生たちのようなお医者さまが
世の中にたくさん増えてくれますように。






そして私も
そんなカウンセラー、相談員でいたいな、

いなくては、


と、あらためて思った年の瀬。





***




さぁ、これから本格的な大掃除

頑張ります。



ホッとできる、気持ちの良い
キレイな家にするぞー♡








にほんブログ村 病気ブログ 膀胱がんへ
にほんブログ村



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
綺麗になりそうですね。
通った日々が懐かしいです。
また、お邪魔したいです。結構遠いけど(笑)
まゆこ
2016/12/30 22:43
身内に 医療関係者がいたのですが
当時は 毎日 大変でしたね〜。
帰宅すると ぐったりでした。
「手を抜く」「気を抜く」って 
ありえないから。

私も あちこち 掃除と片付けをしています。
「あなたの家が あなたにとって
 天国であるように」という言葉に出会いました。
AZ
2016/12/31 16:18
まゆこさん

今年も無事に越すことができそうです。
本当にありがとうございました(^-^)

来年は、ぜひ遊びに来てくださいネ

新しい年が
希望と喜び溢れる一年となりますように
マイコ
2016/12/31 23:51
AZさん

勤務医のお医者さまは
本当に大変ですよね、

それでも患者さんに対して真摯に向き合う、病気としっかり対峙する

本当に凄いことだと思っています。

助けていただいた命を大切にしていくことが、お医者さまへの恩返し。
来年も、自分のペースで頑張っていこうと思います(^-^)

AZさん、今年もありがとう!

あと少しで新しい年。
訪れる一年が、希望と喜びに溢れる
穏やかな年となりますように。
マイコ
2016/12/31 23:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Myホームページ

ココロのお医者さま 前向いて行こう!〜カウンセラーの日記〜      /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる